2013年6月アーカイブ

辛いラーメンで元気復活看護師

辛い食べ物が大好きな私。

実は私の家から歩いて数分のところに韓国雑貨や食品なんかを売っている小さなショップがあるんです。

別に韓国の方がしているお店ではなくて経営は日本人の人なんですけどね。

そこに売っているカップラーメンでチーズが入っているものがあるんです。

そのラーメンはそんなに辛いわけではないけどピリ辛感とチーズの風味がなんとも言えずおいしいんですよね。

それともうひとつお気に入りなのが思いっきり辛い袋ラーメン。

これは辛いものが大好きな私でも汗だらだらで食べるくらい辛いです。

看護師の仕事をしていると疲れ果ててしまってその疲れた体を刺激物で復活させちゃうんですよねぇ。

最近食べてなかったので昨日久しぶりに購入しちゃいました♪

結婚後の看護師さん

看護師として働いている女性は、ハードな仕事を頑張っているバリバリキャリアウーマン的なイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか?そのせいか、看護師が結婚するという話にあまりピンと来ない方が多い気がします。(私は東京の大崎で看護師として転職した時に結婚しましたが・。・・)

確かに、看護師ってある程度のお給料がもらえるレベルまできてしまうと、男性に頼らなくても生きていけるって考える女性もいたりして、結婚を考えないこともあるんですよね。
でも、反対に結婚を機会に職場を離れる人とかも存在しているんですよ~。

結婚した後の看護師さんについては、いろいろなパターンがありますね。
たった今書いたように、結婚をきっかけに看護師を退職する場合。そのままずっと家庭に入って家事や子育てに専念する人もいますけど、中にはある程度子育てなどが落ち着いたら職場に復帰する人もいらっしゃいます。

あとは結婚したあとでも、妊娠・出産するまでは仕事を続ける人もいらっしゃいますね。この場合は妊娠・出産をきっかけに職場を離れて...あとは先ほどと同じような感じ。ずっと家庭に入るか、落ち着いたら職場に復帰するか、です。

看護師ってなかなかハードですからね...子育てや家事と両立していくのは厳しいと考える人が多いのでしょう。でもね、たまーにですが、子育てと看護師のお仕事を両立させている強いママさん看護師も存在するんですよ...。ほんと、心から尊敬するばかりですね...。

ちなみに私は妊娠を機会に一度看護師のお仕事を離れて...子育てがある程度落ち着いた頃に、再び復帰した身です。復帰ってなるとブランクのこととかが気がかりになるかもしれないですが、今は転職支援サイトみたいなところで復帰を支援してくれたりもするので、結構ラクラクですよ~。

このアーカイブについて

このページには、2013年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年5月です。

次のアーカイブは2013年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。