こんなこともあるんだね。

ワールドカップの日本戦で、ものすごいいいゴールをしたのにその部分がカットされてしまったという事件(?)。
どうしてそんなことが起こったのか、ベン組の人も分からないそうですよ。
そのゴールがあったからこそ引き分けになった、ものすごい事なんですけどね。

番組の最中にすでにおかしいと思ったのか、出演者が謝ったそうですが、
なんで!!??
、、、ですね。こんなこともあるんだ。
なんだか単純なミスのようです、出演者もびっくりの。
意図的ではないけど、そこがまた悲しい。

テレビってすごい打ち合わせして、リハーサルして、ってやってるからこんなことはないと思ってました。
逆になんだか親しみを持ちましたが、事がワールドカップだったせいか、
ものすごい言われよう(に感じた)。

ゴールした選手はそんなに悪く思ってないと思うけどね、、、笑、、
っていうか、知らない??
サポーターがすごい怒ってた、同時に出演者も。
サッカーってすごいですねー。
あまり興味ないけど、こういうところにはビックリしますわ。

このブログ記事について

このページは、るいが2018年9月 1日 00:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「顎のライン」です。

次のブログ記事は「親との確執」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。